お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

不動産投資用語

先見性(せんけんせい)

株式相場は、あらかじめ景気の先行きや企業の状 況を織り込んだうえで推移して行くため、 景気が回復する前に上げ基調となったり、逆に景気 が良いときに景気の悪化を見込んで下げ始めたりす る場合がある。 このように株価には景気を予測するという特性が あり、これを「先見性」と呼ぶ。

専有部分(せんゆうぶぶん)

区分所有法が定める建物の部分の一つ。区分所有建物 のうち,構造上・利用上の独立性を有し,区分所有権の 目的となっている部分。分譲マンションにおける各部屋 がこれに当たる。

占有権(せんゆうけん)

民法が定める,物を直接支配する権利の一つ。自己の ためにする意思で物を所持する(占有)という事実状態 を法律要件として生ずる物権。不動産に関しては,建物 の賃借人がその例である。占有権の効果としては,①動 産および未登記不動産の上に現に行使している占有者の 権利は適法なものであるとの推定を受ける,②占有者は 外部からの侵害に対して占有訴権を行使できる, ③善意 の占有者は占有中の果実(利益)を取得しうる等が認め られている。

専任媒介契約(せんにんばいかいけいやく)

宅地建物取引に関する法律用語の一つ。宅地建物取引 業法では,媒介契約のうち,依頼者が他の宅地建物取引 業者に重ねて媒介等を依頼することを禁じたものが専任 媒介契約と規定されている。

専属専任媒介契約(せんぞくせんにんばいかいけいやく)

宅地建物取引に関する法律用語の一つ。宅地建物取引 業法および同法施行規則では,専任媒介契約のうち,依 頼者が媒介を依頼した宅地建物取引業者の探索による相 手方以外の者とは契約締結できない旨の特約を定めたも のが専属専任媒介契約と規定されている。

全国賃料統計(ぜんこくちんりょうとうけい)

不動産統計の一つ。卸日本不動産研究所が平成7年よ り実施している事務所・共同住宅の賃料の動向を把握す る調査。

全国総合開発計画(ぜんこくそうごうかいはつけいかく)

国が策定する計画の一つ。国土総合開発法に基づく計 画のうち全国の区域について作成する総合開発計画。

先行取得資産(せんこうしゅとくしさん)

課税の繰延べが認められる買換資産の取得方法の一 つ。租税特別措置法において,「収用等に伴い代替資産 を取得した場合の課税の特例」または「特定の事業用資 産の買換えの課税の特例」の適用を受ける場合に,収用 あるいは譲渡前に取得した代替資産または買換え資産の こと。収用等に伴い先行取得する資産は,土地収用法第 16条(事業の認定)による事業認定または起業者から買 取り等の申出があった日以後において取得したもので あって,収用等のあった日の属する年の1月1日前1年 (特別の場合は3年)以内に取得したものであること, 特定の事業用資産の買換えの場合の適用対象とする先行 取得する買換え資産は,譲渡の年の前年(特別の場合は 2年)中に取得したものであることとされている。

セットバック

建築法規の制限の一つ。建物の外壁面を建築の規制の 理由で後退させること。幅員4 m未満の道路での敷地後 退,建物の高さごとの斜線制限がある。

接道義務(せつどうぎむ)

建築法規の制限の一つ。建築物の敷地は建築基準法上 の道路に2m以上接しなければならない。特殊建築物・ 階数が3以上・延べ面積が1,000㎡を超える建築物は条 例で条件が付加される場合がある。

123

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加