お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

不動産投資用語

年賦償還率(ねんぷしょうかんりつ)

複利計算式の値の一つ。借入金の返済のように将来時 点(n年末)に元金1円を返済するために,各年末に支 払う一定の額(借入金の年利率rの利子を含む返済額) を求める率。この率は元利均等償還率ともいう。不動産鑑定評価では有限期間(n)で償却される資産について,期末に生ずる一定の額(年利率rによる運用利子と償却額の合計額)を求め る場合に用いられる。

根抵当権(ねていとけん)

民法が定める抵当権の形態の一つ。当座貸越契約等の 継続的な取引関係から生ずる多数の債権を,将来の決算 期においてあらかじめ定めた一定の限度額(極度額)ま で担保することを目的とする抵当権。当事者は,設定契 約において,被担保債権の範囲,債務者および極度額を 定めなければならない。これらは,登記において必要的 記載事項となっており,設定契約の内容の変更は,登記 をしなければ効力を生じない。

1

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加