お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

不動産投資用語

アルコーブ alcove

建物の部分名称の一つ。建物の壁面の一部を後退させ て作った空間。共同住宅の共用廊下等が容積率に算入さ れない制度となったことにより,各戸の入口で多く計画 されるようになった。

アメニティ amenity

都市環境に関する用語の一つ。快適性,快適環境のこ と。特に,人々が与えられた物的な環境に対し感じる快 適性をいう。市場価格では評価できないものを含む生活 環境であり,自然,歴史的文化財,街並み,風景,地域 文化,コミュニティの連帯,人情,地域的公共サービ ス,交通の便利さ等をその内容とする。

アトリウム atrium

建物の部分名称の一つ。建物内部に自然採光を確保し た,大きな吹き抜け空間。建物と建物との連続性を確保 するため,建物内部の空間として計画されることが多く なった。総合設計制度等の公開空地としても算入され る。

アセット・マネジメント asset management

不動産管理に係る業務の一つ。投資対象資産の決定, 売買,運用等を行うこと。不動産のアセット・マネジメ ントの場合,投資計画の策定,物件の精査,資産の売買 の意思決定,管理会社の監視及び収益を最大化するため の戦略の検討・実施等を行う。

アセット・バック・セキュリティーズ A B S : Asset Backed Securities

債権を証券化したものの一つ。企業が保有している債 権(自動車ローン,クレジットカードローン等)や不動 産等を,特定目的会社に譲渡し,これらを担保に発行し た証券。資産担保証券といわれている。  

字図(あざず)

土地境界等を示す地図の一つ。明治初期に行われた地 租改正の際に作製された地租改正図の別称で,改租図, 字切図,字限図、と呼ばれることもある。登記所に備え付 けられている地図のうち,通常,公図と呼ばれている地 図を作製する際の基礎となったものである。

字切図(あざきりず)

土地境界等を示す地図の一つ。明治初期に行われた地 租改正の際に作製された地租改正図の別称で,改租図, 字現図,字図等と呼ばれることもある。登記所に備え付 けられている地図のうち,通常,公図と呼ばれている地 図を作製する際の基礎となったものである。

アスベスト

建築資材等における素材名の一つ。アスベストは,断 熱性・防音性等に優れるため,古くから建設資材として も利用されていたが,近年はその粉塵のもたらす人体へ の悪影響が社会問題となっている。そのため,建築物の 解体工事等では,アスベスト粉塵飛散防止対策が重要な 課題となっている。

字限図(あざぎりず)

土地境界等を示す地図の一つ。明治初期に行われた地 租改正の際に作製された地租改正図の別称で,改租図, 字切図、字図等と呼ばれることもある。登記所に備え付けられている地図のうち,通常,公図と呼ばれている地 図を作製する際の基礎となったものである。

明渡裁決(あけわたしさいけつ)

土地収用法が定める事業用地の強制買収のために必要な裁決の一つ。起業者等からの申請により,建物等を撤 去して土地の引渡しを受けるために,収用委員会が,土 地の明渡しに伴う損失の補償,明渡しの期限を決める裁 決。

12

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加