自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■コロナウイルス感染でもらえるお金 資産形成テクニック■_

※ラインでは、本コラム・勉強会無料チケット・

お得な情報がいち早く届きます。

 

LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは

 

スマホの方はこちらをクリックで直に繋がれます。

 

メルマガでも送っておりますのでご希望の方はこちらからご登録をお願いします。

 

────────────────

 

こんにちは、田島です。

 

コロナウイルスの感染者が

一気に増えましたが

少しずつ減少してきましたね。

 

体調が悪いけど、病院に行かずに

とりあえず自宅で寝とけばいいや~。

 

と思っている方、それだと

損する可能性があります。

 

実は、

コロナウイルスに感染し

自宅療養となった場合でも、

加入している医療保険の契約内容によって

入院給付金が受けられるそうです!

 

【入院給付金】

 

病気やケガで入院した場合に

受け取れる給付金のことです。

 

本来は入院しないともらえないお金ですが、

昨今の状況を踏まえて、自宅療養でも

病気の治療のための入院とみなされ、

医療保険などの入院給付金支払対象と

なる可能性があるようです。

 

えー!

皆さんこれ、知ってましたか?

 

私は知人に聞くまで知りませんでした。

 

コロナウイルスに感染して保険金申請を行う場合、

下記の書類を提出することを求められます。

 

※保険会社によっても異なりますので

ご自身が加入の保険会社にご確認お願いします。

 

◆保健所や自治体発行の書類
◆My HER-SYS(マイハーシス)の「療養証明書」

 

【HER-SYS】

 

新型コロナウイルス感染者の

情報把握・管理システムのことです。

 

HER-SYSで発行される「療養証明書」を

保険会社に提出を求められることがあります。

 

HER-SYS(厚生労働省)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00129.html

 

なので、

高熱出てるし咳もあるし、

これは絶対コロナだろう!と思っても、

証明書がないと保険金は下りない可能性が高いです。

 

保険会社によって必要な書類は異なりますので、

詳しくはご自身の保険を調べてみてください^^

 

また、コロナで会社を休んでしまって、

その分のお給料が出ない、、

 

そんな場合も保障があります。

 

【傷病手当金】

 

けがや病気の療養のために会社を休み、

お給料を受け取れないときの

生活保障として支給されるものです。

 

傷病手当金(全国健康保険協会)

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3040/r139/

 

その他にも、

コロナウイルスの影響で

働けなくなった方の支援金など、

感染しなくても影響を受けて

しまった方への支援金もあります。

 

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金( 厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html#gaiyou

 

その他の支援金については下記に詳しく書いてあります。

子育て世帯への臨時特別給付なんかもありますよ!

 

新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)

https://corona.go.jp/action/

 

ちなみに、

コロナウイルスに感染した場合、

治療にかかる医療費、入院費などは

医療費の全部または一部が公費で

賄われるそうですよ。

 

保険の制度について詳しく知りたい方は

保険の仕組み勉強会でも話してます。

※コロナの保障に関しては取り扱いません。

 

保険の仕組み勉強会

https://ws.formzu.net/fgen/S72688868/

 

コロナウイルスに感染しない事がベストですが、

感染してしまった後の事も考えておくと

安心かもしれませんね。

 

 

また、勉強会で会いましょう!

 

 

━━━今日の一言━━━

 

お友達・知人紹介キャンペーンを行っています。

 

弊社の勉強会をご紹介いただけませんか?
もし、よければですが
お友達や知人や家族の方をご紹介下さい。

 

弊社に初めて来られる方をご紹介いただいた場合は
ご紹介者様に3000円分のAmazonギフト券を差し上げます。

 

知人の方は参加費無料とさせていただきます。

 

※お申込みフォームの備考欄(お問い合わせ欄)に
ご紹介者のお名前をご記入ください。

 

対象の勉強会は

下記の勉強会スケジュールカレンダーに記載されていて

参加可能な勉強会が対象です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
★勉強会スケジュール カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今月来月の勉強会日程はここからチェック!
https://okaneno-gakko.jp/schedule

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加