自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

保護預かり(ほごあずかり)

証券会社が顧客から株券や債券などの有価証券を 預かって保管すること。盗難や紛失を防止する と同時に、売買のたびに株券を証券会社に持参する必要がない。 また保護預かり口座の残高照合表など必要な通知は随時証券会社から送付されるので、投資家にとっては非常に便利な制度。
保護預かり口座の管理料金は年間3000円と決 められていたが、1998年から自由化にな り、顧客サービスの一環として管理料を無料として いる証券会社もある。 また、証券会社を経由して、証券保管振替機構 (ほふり)に委託することも可能。 (「ほふり」参照)

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加