自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

セミリタイア「FIRE」を目指す

セミリタイア「FIRE」を目指す

お金持ち

【セミリタイア】(アーリーリタイア)

アメリカでは、日本のような「定年退職」という概念はなく、
本人の経済状況や意思次第で、いつでも退職できます。

逆にいうと、能力があり働きたいという
気持ちがあればいくらでも働けます!

働く方もいつまでリタイアするか
自由に計画、設計できるなんていいですね~!

50代、または40代でリタイア、なんて人も存在するのが
当たり前の国なのです!

そして、セミリタイアすることを通称「FIRE」と言われており、
「Financial Independence ・ Retire Early (経済的自立・早期退職) 」
の頭文字からそのように言われております。

アメリカには4%ルールというのがあり、
年間支出の25倍の資産があれば年利4%で運用することによって
セミリタイアできるようになると言われてます。

例えば、年間支出が300万円の場合は9,375万円が必要です。
 計算式 貯金9,375万円×運用年利回り4%-税金20%=300万円

他にも、年間支出が500万円の場合は1億5625万円が必要です。
 計算式  貯金1億5625万円×運用年利回り4%-税金20%=500万円

そして、働かなくても入ってくる不労収入で
生活できる状態のことを「経済的自由」といいます。

日本では、
物価が高いことから、生活費の安い海外に生活拠点を移す人も中にはいます。

一生お金の心配をしないでいいという状態です。

憧れますよね~!!

しかし、完全に働かなくていい状態を作るのは難しかったり、
また、社会との繋がりは保っておきたいという方に、

「セミリタイア」という選択肢もあります。

セミリタイアというのは「少しは働くリタイアメント」のような感じです。

自分にぴったりのペースで働くことで、生活リズムを整えることもできます。

最近では40代、50代の主要年齢層に加えて、20代、30代の比較的若い層のセミリタイアも増えています。

「セミリタイア」すると、自分のペースで仕事をしながら、好きなことにも時間も使えます!

「仕事とプライベート、両方バランスよく両立させたい!」

「趣味にもっと没頭したい!」

「家族との時間を大切にしたい!」

そんな考えをお持ちの方にぴったりの生き方です!
自分にぴったりのペースで働くことで、生活リズムを整えることもできます。

「会社の人間関係がツライ、、、」

「このままずっと働き続けるのは体力的な不安がある、、、」

こういう方もいらっしゃると思います。

そのようなしがらみから抜け出る方法の一つがセミリタイアです。

早めに会社を辞めて自由気ままに暮らすことにより、
自分が満足できる人生を送れるようになるでしょう。

でも、「セミリタイア」って何をすればいいんだろう、、、?

そんな方にオススメの勉強会を紹介します!

【セミリタイアを目指す 資産設計勉強会】

この勉強会では、実際にセミリタイアを実現した講師が
<資産運用の基礎と、どんな順番で何の資産運用をすればよいか>
をお話しします。

オンラインと会場の両方で開催をしています。

自分が「セミリタイア」するにはどれぐらいのお金が必要か計算できます!

さらに、実際にセミリタイアを目指している方の事例もお話しします!

勉強会では下記のような投資の歴史や基礎をお話します。

1. 投資の歴史から資産作りの基礎を手に入れる

2. さまざまな事例から資産づくりの方法を手に入れる

3. 資産運用の順番を理解して自らが投資出来るようになる

4. 将来必要な金額を算出してその金額を達成するための方法を手に入れる

5. セミリタイアの投資手法を手に入れる

「資産設計勉強会」お申込みはコチラをクリック

【キャッシュフローゲーム会】

「金持ち父さん貧乏父さん」の著書、ロバート・キヨサキが考案した
お金の基礎知識を身につけ、
会社や税金のために働く毎日から抜け出すにはどうすればいいか」
を楽しく学ぶためのボードゲームです。

働いても、働いてもゴールが見えない状態である
ラットレースから抜け出してセミリタイアするための
「資産の作り方」
「お金の流れ」
「セミリタイアまでのシミュレーション」
基礎的な資産づくりについて
ゲームで楽しみながら身に付けることができます!

本やセミナーで知識を得るだけでは、実際に行動できない方が多いです。
このゲームでアウトプットすることで、よりリアルな気付きや考えが生まれます。

また、同じような仲間と意見を交わしたり、知識を共有することで、
自分のモチベーションも上がり行動に移しやすくなります。
会場のみで開催をしています。

「キャッシュフローゲーム会」お申込みはコチラをクリック
 

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加