自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■日本の貧困を救え 資産形成テクニック■_

※ラインでは、本コラム・勉強会無料チケット・

お得な情報がいち早く届きます。

 

LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは

 

スマホの方はこちらをクリックで直に繋がれます。

 

メルマガでも送っておりますのでご希望の方はこちらからご登録をお願いします。

 

────────────────

 

こんにちは、田島です。

 

円安激しいですね。

 

海外に行きたいですが、

どんどん行きにくくなっています。

 

物価は上がるし、円安で

1$=137円になってしまいましたね。

※2022年7月12日時点

 

そして、日銀が企業物価指数を公表しました。

※企業間での物品売買の価格変動を示す指標。

 

なんと、昨年比9.2%です。

 

企業間での物価は上がっても

消費者へはまだ物価高は

反映されてきってませんが

円安もあるので、徐々に物価上がりますね。

 

そして、13日

(ラインの方は明日、メルマガの方は本日12日)

は大注目のアメリカの6月消費者物価指数

が発表されます。

 

ただ、すでに

「非常に高い水準になる見通し」

とアメリカの得意技である

「金融予告」が炸裂しています。

 

この物価高で特に強い影響があるのは、

「中間層」「低所得層」「貧困層」

です。

 

【日本の貧困を救え】

 

数年前にアジア最貧国と言われた
バングラディシュを思い出します。

 

バングラディシュは数年前まで
アジア最貧国と言われ
1日2ドル未満で暮らす貧困層は
国民の約75%(約1億1800万人)と
推定されていました。

 

貧困層は所得や資産がなく、
銀行からお金も借りられないため
生活大変で貧困から抜けられないという
悪循環になっておりました。

 

そんな貧しい人のためだけに
つくった銀行が

バングラディシュには存在します。

 

【グラミン銀行】

 

普通の銀行は資産のある人、
又は返済能力のある人にお金を貸しますが
この銀行は逆です!

 

お金のない人にお金を貸します。

 

特に貧しい女性にお金を貸しました。

 

それでも返済率は98%以上なのです。

 

バングラディシュには
差別的な家族法が未だ存在していて
男尊女卑が根強く残っています。

 

女性は就学や雇用の機会が少ない
と言ったことがあり
貧困を助長しております。

 

そういう方の経済的な
自立支援をする銀行として

誕生したのがグラミン銀行です!

 

このグラミン銀行は
お金を借りるのに担保は不要ですが
いくつかのルールを
守るようになっています。

 

1、チームをつくって連帯責任
他の方に迷惑をかけられないという
気持ちが強くなり精一杯働きます!

 

2、定期的に会合に出席
自分の仕事で出した成果を報告して、
周りの方の活躍を聞いてやる気や自信を
高めていきます。

 

3、返済時に定額を強制的に貯蓄する
この仕組みにより、資金が返済し終わるころは
ある程度の資金もできます。

 

このルールを守ることで
仕事をする楽しさや喜びを実感するように
なっていくようになっています。

 

特に、3つ目のルール
「返済時に定額を強制的に貯蓄する」ですが
本当の目的は

「貯蓄の習慣化」

なのです。

 

収入の一部をしっかりと貯めていく
習慣ができれば
銀行の支援がなくても
本当の意味で経済に自立ができる
ようになるのです。

 

彼女たちは1日2ドル以下で過ごすような
世界で最も貯蓄が困難な人たちもいます。

 

それでも「やろう」という
意思があれば強制貯蓄はできるのです。

 

よく、収入が低くて貯金ができない
と話す方がいますが、
貯金で大事なのでは

まず「気持ち」です。

 

日本で生活しているなら
本気になって支出などを見直せば
「強制貯蓄」はできます。

 

強制貯蓄にし、ドルコスト平均法で
資産を積み上げていけば
自然とお金は増えます!

 

「お金が足りない・・」
という人は、
今一度自分のお金の使い方や
将来のお金について真剣に
考えてみてはいかがでしょうか?

 

詳しくは弊社の

「ライフプラン勉強会」

でも話しています。

 

ちなみに、
バングラディシュの
グラミン銀行は大成功して
2006年に銀行創設者ムハマド・ユヌス氏は
ノーベル平和賞受賞を受賞しています。

 

その後、そのビジネスモデルは
さまざまな国へ広がりました。

 

人間の持っている可能性を
信じた結果ですね!

 

2018年には日本にもグラミン銀行が設立されました。

https://grameen.jp/

 

日本は世界経済フォーラムが公表している

「ジェンダー・ギャップ指数2021」で

120位(156ヵ国中)でした。

 

※ジェンダー・ギャップ指数は男女格差を測る指標

 

当然、先進国では最下位で

アジアでは中国や韓国にも抜かれています。

 

特に経済面で

「労働参加率の男女比」「賃金の男女格差」

など、問題は多いです。

 

一例ですが、グラミン銀行は、

日本シングルマザー支援協会と

さまざまな取り組みを行っているようです。

 

シングルマザーはとても大変ですからね。

 

アイディアと行動で

で貧困を解決する取り組みは

素晴らしいことだと思いました。

 

話は変わりますが、

銀行創設者ムハマド・ユヌス氏と
お笑いで有名な吉本興業が共同で会社設立しています。

 

ユヌス・よしもとソーシャルアクション株式会社HP
https://yysa.yoshimoto.co.jp/

 

ムハマド・ユヌスさん結構何でも
チャレンジするタイプのようです。

 

また、勉強会で会いましょう!

 

━━━今日の一言━━━

ライフプラン勉強会

https://okaneno-gakko.jp/course/lifeplan

 

お友達・知人紹介キャンペーンを行っています。

 

弊社の勉強会をご紹介いただけませんか?
もし、よければですが
お友達や知人や家族の方をご紹介下さい。

 

弊社に初めて来られる方をご紹介いただいた場合は
ご紹介者様に3000円分のAmazonギフト券を差し上げます。

 

知人の方は参加費無料とさせていただきます。

 

※お申込みフォームの備考欄(お問い合わせ欄)に
ご紹介者のお名前をご記入ください。

 

対象の勉強会は下記の勉強会です。

https://okaneno-gakko.jp/course

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
★勉強会スケジュール カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今月来月の勉強会日程はここからチェック!
https://okaneno-gakko.jp/schedule

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加