自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

借地権の設定に伴う課税の取扱い

借地権の特異性による取扱いの一つ。個人の借地権設
定による対価が更地価額(転貸の場合には借地権価額)
の1/2を超える場合には,譲渡所得とし,その割合が1/2
以下の場合またはその価額が明らかでなく地代年額の20
年分相当額以下の場合は,地代の前払い的なものと見て
不動産所得とする。また,法人の所有する借地権取引慣
行のある地域の土地で,借地の権利金を収受しなくとも
相当の地代(その土地の更地価額の概ね年6%の地代)
を収受していれば,正常な取引条件でなされたものとし
て法人の所得が計算される。権利金も相当の地代も受け
取らないときは,通常の権利金を受け取ったものと認定
され,相手方に寄付したものとして取り扱われる。

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加