自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■会社の破産 資産形成テクニック■_

【お金のガッコウ通信】

※ラインでは、本コラム・勉強会無料チケット・

お得な情報がいち早く届きます。

 

LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは

 

スマホの方はこちらをクリックで直に繋がれます。

 

メルマガでも送っておりますのでご希望の方はこちらからご登録をお願いします。

 

────────────────

 

こんにちは、田島です。

 

蔓延防止が解除されました。

 

今年から来年あたりに

旅行のブームがあるかもしれません。

 

ふと思い出したのですが

私の知人は

当時旅行ツアーを申込みましたが

その後その両行会社が破産してしまった

ことがありました。

 

母の友人の子供、
結婚しましてハワイに新婚旅行に

いく予定でした!

 

金額は31万払い済みのようでした。

 

まさか、
身近にいるとは、
驚きです!

 

その旅行会社は、
破産する前日に新聞広告や
メールを配信したり、
旅行代金の振込を催促したり、
前日まで現金をかき集めてる企業姿勢に
疑問の声が上がっています。

 

社長は、会見で涙ながらに

お詫びをしていました。

 

しかし、その会見のセリフを聞いて、
つぶれる会社の特徴を思い出しました。

 

つぶれる会社の特徴は

「社長が決算書を読めない!」

ことです。

 

何冊か社長が会社をつぶした話の本を

読みましたが社長に共通することは

数字に弱いことでした。

 

また、会社がつぶれるときは

どんな感じになるのか?

 

に関しては、

社長失格(出版社 日経BP)

という書籍を出版された

板倉 雄一郎元社長の本が参考になります。

 

この書籍の中で、

社長がフェラーリを買い、

豪華な家に住んで派手な生活を

送っていました。

 

しかし、その後資金繰りに紛糾し
お金が無くなり会社は倒産。

 

さらに社長も自己破産を

するという状況になります。

 

銀行もお金が回収できなくなる前に

銀行口座を差し押さえて

いち早く回収します。

 

【会社破産と民事再生の違い】

よくごっちゃにされますが
破産と民事再生の大きな違いは
会社として続けていけるかどうかという
違いが一番大きいです。

 

まだ再生できる可能性があれば、
弁護士は民事再生法を利用して
借金を減らしていく方法を、

しかし、破産の道になったと

言うことは再建の可能性が低い
ことです。

 

破産の場合は会社としては

終了になり
借金が無くなるので

精神的には楽になります。

 

しかし、
破産するにもお金がかかります。

 

規模やどこの弁護士さんに

頼むかによりますが
数百万-二千万円ほど

かかります。

 

そして税金ですが、
破産をすると法人・会社そのものが
無くなります。

 

なので滞納した税金があった場合は
その税金債権の債務者が存在しなくなります。

 

なので、会社が負っていた
滞納税金も無くなります。

 

そして、会社の負債は

あくまで法人・会社の負債なので
法人とは別人格である
代表者の負債ではありません。

 

したがって、

代表者が代わりにその滞納税金を
支払わなくてはならないという
ようなことにはなりません。

 

これは、ちょっと驚きでした。

 

個人の自己破産ですと
免責が許可されても、
税金は非免責債権と

されていますので破産しても、

税金はなくならないようになっています。

 

なので、
「税金はずっと追いかけてくる~」
って思っていました。

 

余談ですが、自己破産しなくても
個人が税金を滞納したら
銀行口座は凍結されます。

 

住民税と国民健康保険料が

未納ですと督促状が来て

自動的に凍結されます。

 

時効もありますが、
差し押さえをされると
時効はそこでリセットされるそうです。

 

国民年金の滞納も
同じように銀行口座を凍結されます。

 

年金はもらえないから支払わない~!

 

という方がたまにらっしゃいますが
心情はなんとなく分かりますが
後から大変な目に合いますので
きちんと払いましょう。

 

何はともあれ

会社も個人もいずれにせよ
「お金の管理」を行うことが
大事ってことです。

 

それでは、今日も元気で!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日の一言■

 

海外旅行はいつからいけるのか。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日の一言■

 

ドルコスト平均法で買えば

株価上昇にも多少は貢献出来るかな

といった感じです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

★勉強会スケジュール カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

勉強会日程はここからチェック!

https://okaneno-gakko.jp/schedule

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加