お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

金融商品取引法(きんゆうしょうひんとりひきほう)

投資家の保護や、有価証券の公正かつ円滑な取引 を目的として、証券取引法を抜本的に改正して成立 した法律。施行は「公布日(2006年6月H 日)から起算して、1年6ヵ月を超えない範囲で政 令に定める日」とされている。 金融商品取引法においては、これまで証券取引法 や金融先物取引法など複数の法律で規制されていた 金融商品を、横断的に規制することになる。 企業内容などの開示が厳しく設定されていること も特徴の一つ。有価証券報告書の内容が適正で あることを示す確認書の提出や、内部統制報告書の 作成、四半期報告書の開示など、企業側に積極的な 情報開示を求めている。
またTOB(公開買い付け制度)や、株式の大量 保有報告制度についても新たな義務を設け、情報開 示の徹底が図られている。

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加