自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)

投資家が証券会社に対して売買注文を出すとき、 注文した株の価格が指定した指値よりも高くなった ら買い付け、指値よりも下がった場合には売却す る、という形で注文することを言う。 たとえば、「現在1000円の銘柄が、950円 まで下落したら売る」「現在1000円の銘柄が、 1050円まで上昇したら買う」といった注文を出 しておけば、自動的に売買が行われる。
事前に売買価格を指定するため、売買のタイミン グを逃すことがなく、常に株価をチェックすること ができない個人投資家などには便利な注文方法と言える。

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加