自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

普通取引(ふつうとりひき)

最も基本的な売買で、売買が成立してから数えて (休日は除く)4日目に決済が行われ、現金と株券 の受け渡しが行われる。「4日目取引」と呼ばれ る場合もある。通常はこの取引が中心で、現物 取引と信用取引に大別される。現物取引が通常私 たちが物を買うのと同じように現金を支払って商品 (株券)を受け取るのに対し、信用取引は一定の証 拠金を出すだけで、あとは現金も株券も持たずに、 証券会社などから借りて取引を行う。

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加