お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

制度信用取引(せいどしんようとりひき)

証券取引所の規則によって決済の期限や品貸料が 決められている信用取引のこと。制度信用取引 を行える証券は、証券取引所に上場している株式等 に限られている。 1998年12月から、今までの信用取引の名称が 制度信用取引となり、決済の期限は6ヵ月以内になった。また、制度信用取引の場合、証券会社は 貸借取引を行うことができる。 (「貸借取引」参照)

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加