自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

会社更生法(かいしゃこうせいほう)

経営危機に陥ってはいるか、再建の可能性を持つ と考えられる会社の維持・更生を図るために、 1952年に制定された法律。会社が裁判所に 会社更生法の適用を申請し、これが認められると手 続きが開始される。 会社の持つ財産の管理は管財人の手にゆだねられ ることとなり、管財人は株主や債権者の立場や利害 を調整しつつ更生計画を作る。 企業が破産によって崩壊してしまうと、株主や債 権者、従業員が多大な損害を受けることになり、会社の事業規模が大きければ大きいほど損害も 広範囲にわたるため、極力会社を倒産させずに更生 させるという目的でこの法律が作られた。
上場企業が会社更生法の適用を申請した場合には 3ヵ月後に上場廃止となる。

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加