自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■通貨発行益「シニョリッジ」 資産形成テクニック■_

【お金のガッコウ通信】

※ラインでは、本コラム・勉強会無料チケット・

お得な情報がいち早く届きます。

LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは

スマホの方はこちらから直に繋がれます。

 

メルマガでも送っておりますのでご希望の方はこちらからご登録をお願いします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

日経平均。高値を更新してますね。
まさか、26000円超えるとは思わなかったです。

本日は
「そもそもお金とは何なのか?」

なんで、こんな紙っぺらに価値があるか
不思議に思いませんか?

財布に入っている1万円札。
これは日本銀行が国の
中央銀行として発行する「日本銀行券」です。

印刷物としての原価から考えると、
紙切れにはとても1万円分の価値はありません!

2020年度の「日本銀行券」の
発行枚数はトータル30億枚
うち1万円札 9.2億枚
5000円札 3.2億枚、
1000円札 17.6億枚
になっています。
計:12兆5600億円

令和2年度 日本銀行券製造枚数(財務省HP)

日本円紙幣の製造原価は、
日本銀行が国立印刷局から
買い上げる価格になっております。

1年ずれますが、令和元年(2019年)度の
決算から日本銀行の経費決算を見ると
「銀行券製造費」481億円

でも、市場には
12兆5600億円として価格をつけて
通貨を流通させている事になります。

このように、通貨を発行して利益をえる
通貨発行益を
「シニョリッジ」と言います。

では、12兆5600億円と481億円
の差額12兆5119億円が利益になるのかな?
と思ったのですがそうではないようです。

そして、日銀は「発行した通貨」「預貯金」は
貸借対照表に負債として計上してあります。
一般の銀行のBSと逆なので、ちょっとびっくりしました。

なぜ、負債として計上しているのかというと
日銀が信認を確保しなければならない「債務証書」
としての位置づけだからだそうで
他国の中央銀行も同様に負債となっております。
※「債務証書」は債券と捉えてください。

なので、「発行した通貨」は負債なのです。
差額12兆5119億円を通貨発行益として
計上できないのです。

じゃあ、利益はどのように発生するのかと言いますと
銀行券(発行した通貨)の発行と引き換えに保有する有利子の資産(国債など)
から発生する利息収入が通貨発行益、つまり利益になるそうです。

教えて日銀QAより
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a24.htm/

少しややこしいですね。

ちなみに1万円は原価約20円と言われていますが
1万円の価値を
つけられるのか疑問ですよね。

その理由は、
国や日本銀行への「信用」です。

抽象的でわかりにくいかもしれませんが
「お金とは『信用』を数値化したものです」

国が定めた法定通貨だから間違いない、
日本銀行が発行しているのだから間違いない、
日本国や日本銀行が潰れることはないだろう、
という「信用」です。

なので、お金の正体は
原価20円ぐらいの紙切れに
お金っていう名前をつけているだけです。

お金とは、価値なきものに信用(クレジット)
を付与した「しるし」です。

妻が約15年前に大阪でTVのお仕事をしていた時、
芸能人がカフェで素人とトークをする
っていうトーク番組をつくっていましたが
ADさんからロケ地が見つからないと泣きが入り
カフェを探す手伝いをしたことがあるそうです。

めぼしいカフェをみつけ電話で交渉をしても
素性を怪しまれ、
なかなかOKをもらえないこともありました。

そんなとき、直接カフェに行き
TV局の入館証をチラつかせ
局の名前入り名刺を出すと

うまくカフェから使用OKを頂けます。
しかも、使用料無料で!

タレントへのお茶とケーキとスタッフへのお土産が
ついたりもします!

TVブランドには「TVならそんな変なことしないでしょ。」
という社会的な信用がありました。
もちろん、無料でカフェの使用が成立するのなら、

TVは相手にとっての価値(信用)があったことになります。
カフェ側は宣伝にもなりますからね!

お金は価値と価値を交換する媒体
というわけです。

だから、世の中に価値があるサービスを提供する会社は
価値が高まり売り上げを伸ばすと思っています。

人も同じです。

その会社にとって価値のあると思われた人材には
沢山のお給料を支払います。
(会社の価値や市場規模も関係するので一概には
言えません。)

じゃあ、私は給料が安いから価値の無い人間なのぉ。。。
と落ち込まれてしまったら
語弊があるので補足を!

メルマガでは私のつたない文章能力では
伝えにくいのですが
そもそも、価値を定義するのが
ムズカシク。。

さらにお給料は業種や職種によって
ある程度決まってしまうので仕方ない面もあるのです。

価値という日本語が幅広く解釈できてしまいます。
価値:ニーズ、役割、信用、能力など。

国の価値と会社の価値それらが合わさって
貰えるお給料(お金)が決まってしまう
って事です。

参考までに、国の価値ですが

EYという
世界的に有名な監査法人の
ブルガリアで働いている弁護士と話したとき
月給は12万ぐらいでした。
ブルガリアは平均月給5万円ぐらいです。

日本のEY(新日本監査法人)勤務は、
ブルガリアの8倍ぐらいお給料を貰っています。

このように国の価値でも変わってくるのです。

よく、起業したいです。
独立したいです。
と、おっしゃる方がいらっしゃいますが
これも簡単です。

価値(信用)のあるサービスを世の中に提供することを
行いつづければ、世の中が評価し、
価値の対価として報酬が提供されます。

お金が全てではないけど
仮に交通事故にあったとき、
信用で手術をしてくれないので
お金が大事な部分はあります。

その中で私たちがやらなければいけないことは
お金のことを学ぶことなのかなと思いました。

それでは、今日も元気で!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社の勉強会等ご紹介いただけませんか?
もし、よければですが
お友達や知人の方をご紹介下さい。

弊社に初めて来られる方をご紹介いただいた場合は
ご紹介者様と知人の方をお互いに
初回のみ無料にさせていただきます。

講座一覧

 

※お申込みフォームの備考欄に

紹介者のお名前をご記入ください。

それでは、今日も元気で!

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加