自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■ノーベル経済学賞の金融テクニック 資産形成テクニック■_

【お金のガッコウ通信】

※ラインでは、本コラム・勉強会無料チケット・

お得な情報がいち早く届きます。

LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは

スマホの方はこちらをスキャンで直に繋がれます。

 

メルマガでも送っておりますのでご希望の方はこちらからご登録をお願いします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

こんにちは。
お金のガッコウ 三皷です。

 

アメリカのワクチン接種が普及して

アメリカの景気回復が注目されていますね。

 

数年前に機内誌でアメリカのナパに

ついてのコラムを思い出しました。

 

カリフォルニアのワイナリー
ヘンドリーのオーナー
ジョージ・ヘンドリー氏の話です。

 

少し前までのカリフォルニアワインは
チープでお手軽なイメージでしたが
今やカリフォルニアワインは
良いものになるとフランスワインより
高価なものも多いです。

 

有名なところでは
「オーパス・ワン」
「ファー・ニエンテ」

「オーパス・ワン」は
日本で買おうとしたら
1本45000円~はします。

 

その中で同じ
カリフォルニアの
ナパワイン「ヘンドリー」は
1本3000円台と
比較的リーズナブル。

 

でも、ワインの評価が低いのかなぁと
思いきや、
とても評価が高いワインなのです。

 

そんな「ヘンドリー」ワインを作る
ジョージ・ヘンドリー氏。

 

雑誌によると
「ひとつのバスケットに
すべての卵を入れてはいけない」

ということわざを好んでいるとのこと!

 

【分散投資理論】

「ひとつのバスケットに
すべての卵を入れてはいけない」

 

とは、卵を一つの入れ物に入れておくと、
落としたときにすべての卵がわれてしまうことにたとえ、
分散投資の大切さを説く格言です。

 

英語では
「 Don’t put all your eggs in one basket」
と言います。

 

投資を考える際には
儲かることばかり考えがちで、
儲かるのであれば全資金をつぎ込んで
効率よく利益をあげようという
考え方をしがちです。

 

残念ながら
相場が投資家の思惑どおりに動くとは限りません。
政治家の発言ひとつで株価は乱高下しますし、
不動産の融資や金利が変化します。

 

投資をする上で大事なことは
うまくいかなかった場合にどうするかを、
あらかじめ計算と計画を立てておくことが大事です。

 

分散投資において
有名な理論は

1、ハリー・マーコウィッツ
「現代ポートフォリオ理論」

2、ジェームズ・トービン
「効率的ポートフォリオ」

投資する上でとても大切な概念に
「リスク」というものがあります。

リスクというと、
どうしても危険なイメージがありますが、
投資の世界でリスクというのは
「予想することができない不確実性」の
ことを言います。

 

例えば、
買ってからずっと下がり続ける株は
一見リスクが高いと思われがちですが
リスクとは「将来の不確実性」
「予想できないこと」なので、
確実に下がることがわかっている株は
リスクが高いとは言えません。

 

現代ポートフォリオ理論とは
ハリー・マーコウィッツが
全ては確率で決定されるのではないかと考え
確率計算や統計学を使って
分散投資によってリターンの
バラツキを小さくすることを
理論立てて説明したものです。

 

マーコウィッツは個々の株(投資対象)には
それぞれリスクが存在しており、
正反対のリスク特性を持つ銘柄同士を保有する事で、
打ち消し合う波のようにリスクは軽減させながら、
期待リターンは高く維持出来るのではないか?
と考えました。

 

そして彼は投資の世界で
昔から有効とされてきた
「分散投資」の効用を
数学的に証明し
「現代ポートフォリオ理論」を提唱。

 

ノーベル賞を受賞しています。

 

さらに、ジェームズ・トービンによる
大事なのは銘柄ではなく、
各々のリスク許容度に合わせて
株式と国債(無リスク資産)の
割合を決める事。

 

これを「最適ポートフォリオ」と呼び
こちらもノーベル賞を受賞しています。

 

一般的に、投資というと
お金を増やすことに注力しがちですが

本当の投資家は資産増よりも
財政安定を目指すのです。

 

分散に関して
「ヘンドリー」ワインのオーナー
ジョージ・ヘンドリー氏は
こう言っています。

 

「良いブドウを作るには
ブドウは品種や台木によって
日光や温度、保水レベルが違います。

 

それを理解して組み合わせるとのこと。

 

もうひとつの信条は

ワインを単体で飲まないこと。

 

食事を合わせることでワインの美味しさは

広がっていきます。

 

複雑な要素があるワインは同じブドウの

フレーバーだけを入れてはいけないんだ」

資産運用も同じですね。

 

年齢、性別、所得、知識、リスクの許容範囲
それを理解して組み合わせることで
資産づくりは完成に近づき
資産を作ることで人生の幅が広がっていくのです。

 

なんだかワインが飲みたくなりました!

 

それでは、今日も元気で!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■三皷の今日の一言■

分散のお話は資産運用勉強会で少しですが行っています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
★勉強会スケジュール カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

6月の勉強会日程はここからチェック!
https://okaneno-gakko.jp/schedule

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社の勉強会等ご紹介いただけませんか?
もし、よければですが
お友達や知人の方をご紹介下さい。

 

弊社に初めて来られる方をご紹介いただいた場合は
ご紹介者様と知人の方をお互いに
初回のみ無料にさせていただきます。

お金の講座一覧

 

※お申込みフォームの備考欄に

紹介者のお名前をご記入ください。

それでは、今日も元気で!

━━━━━━━━━━━━━━━━

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加