自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■永遠の旅行者  資産形成テクニック■_ 

【お金のガッコウ通信】

※ラインでは、本コラム・勉強会無料チケット・

お得な情報がいち早く届きます。

LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは

スマホの方はこちらから直に繋がれます。

 

メルマガでも送っておりますのでご希望の方はこちらからご登録をお願いします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

こんにちは、三皷です。
年度末に近づき慌ただしくなって来ましたね。

コロナの再流行でなかなか旅行にも

いけないですね~。

 

海外旅行でも行きたいな~
って、思うのですが、、
しばらく先になりそうです。

 

私の目標の一つに世界一周旅行があるので5年以内には達成します。

 

妻が今から約20年前
世界一周にどのくらい
かかるだろう?と思い

HISに見積もりを
お願いしたことがあります。

 

航空チケットだけでも
約100万円近かったそうです。

 

今では、「LCCで世界一周」
という本も
目に付くようになりほど
LCCが発達し世界が近く
なってきています。

 

LCCとは
ローコストキャリア(Low Cost Carrier)
従来の航空会社で行われていたサービスを簡素化、
運行の効率化、運行費用の徹底した削減などを行い、
低価格の運賃を実現している、
「格安航空会社」のことを指します。

 

なので、機内食、映画など
一切なくただ乗るだけって感じです。

 

一方それとは反対に
FSCというものはあります。

FSCとは
フル・サービス・キャリア(Full Service Carrier)
歴史があるという意味で「レガシー・キャリア」
と言われることもあります。

 

従来型の旅客サービスを提供している
航空会社のことで、
複数の座席クラス
(ファースト・ビジネス・エコノミーなど)を
提供し、機内食や飲料も予め
運賃に含めて提供します!

LCCが発達し世界が近く
なってきています。

 

さらに、自分でインターネット

を使って予約ができるので
旅行代理店に余分な
手数料を支払う必要は
ありません。

 

「世界一周」

昔は大掛かりな出来事でしたが

LCCの就航と共に

誰でもできる
身近なイベントに

なりました。

 

【永遠の旅行者 パーペチュアルトラベラー】
(別名 終身旅行者やパーマネント・トラベラーとも言います)

さて、LCCが登場し
海外との行き来が楽チンになった

昨今こんな人たちが

増加しています。

 

パーペチュアルトラベラー(PT)

という言葉をご存知ですか?

 

永遠の旅行者とも言いまして、
住民票を何処の国にもおかず、
1年のうち1/3ずつを
3つ以上の国で過ごす人たちの事を言います。

 

なぜそのような事をするのだと思いますか?

 

実は、1つの国の居住が年間の1/3程度の場合、
税金を上手に減らす仕組みが出来るのです。

 

リタイアメントをし、
自分がつくった資産やビジネスの収入で
生活が出来るようになったとき、
お金の入りかたを工夫することで、
税金を正しく減らす、生活費を抑える
良い方法があります!

 

PTは
自分の目的に応じて、
一番メリットの有る国を目的ごとに
使い分ける事が多い様です。

 

それらは5つに分類されているので、
「5フラッグ理論」と呼ばれています。

 

5フラッグ理論は主に下記に
なります。

 

1:国籍を置く国
2:住所の有る国
3:ビジネスを行う国
4:資産運用を行う国
5:余暇を過ごす国

 

現在のPT(終身旅行者)の基本と

なる考え方は大富豪である

「W・G・Hill」

が出版したPT “Perpetual Traveler”にあります。

 

また、PTで有名人は
私も尊敬する

元サッカー選手のN氏

と言われています。

 

若い方々から見れば
世界中を旅している
Nさんに夢や憧れを
抱く方もいらっしゃると思います。

 

ただ、ちょっと税金に詳しい人間

から見れば節税のために
世界中を旅しているようにも見えます。

 

一部では、財団法人を運営して法人税を支払っているので
租税回避ではないという声も有ります。

 

慈善事業に熱心な反面、
定住しないライフスタイルとタックスヘイブンで
有名なモナコに自宅を構え居住権を取得し
財団法人での寄付金で納税との噂も相俟って、
その二面性から租税回避行為と
言われているようです。

 

引退後は事業や投資の収入と
現役時代に数十億円以上稼いだとされているNさん。

 

本来課税される税金は大変な金額となる事でしょう。

 

租税回避をする気持ちも分からなくもありません。

 

他にも、大橋○○さんも
PTで有名です。

 

余談ですがNさんは
現役時代に簿記を取得しています。

 

ファイナンシャルリテラシーも

高いのだと思います。

 

さすが、Nさん!

 

世界にいくつか自宅があって、、、
世界中を飛び回っている。

 

そんな方をみつけたら
まずは、節税の為?!
(ご本人には直接言えませんが。。)
と考えても良いかと思います。

 

当然ですが、PTに関して国税庁も年々厳しくなっています。

 

また、一年中海外を旅するなんて
年齢とともに疲れそう、、、

 

と思う方もいらっしゃるかと思いますが
総支出を超える不労所得が
ラットレースを抜ける要件であれば
1年のうち半分は生活費の安いアジアで
過ごすという選択肢があっても
良いのでは?

 

と、もともと旅行好きですが
そういった視点で
海外をみるようになりました。

 

いまのところ
総合点ではフィリピンがNO1です。

 

寒い時期は特に南国で過ごす選択
をしたくなります。

 

当然、PTになる前に

「ある程度の資産が必要ですね。」

となりますよね。

 

どちらにしてもまずは資産作りが

必要なのは間違いありません。

 

そのためにはゲーム、TV、動画

をなくす環境を整えるのが先です。

 

それでは、今日も元気で!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
★三皷の今日の一言
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2月上旬までキャッシュフローゲームはお休みです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

弊社の勉強会等ご紹介いただけませんか?
もし、よければですが
お友達や知人の方をご紹介下さい。

弊社に初めて来られる方をご紹介いただいた場合は
ご紹介者様と知人の方をお互いに
初回のみ無料にさせていただきます。

お金の講座一覧

 

※お申込みフォームの備考欄に

紹介者のお名前をご記入ください。

それでは、今日も元気で!

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加