自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■金の価格が高騰 資産形成テクニック■_

※ラインでは、本コラム・勉強会無料チケット・

お得な情報がいち早く届きます。

 

LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは

 

スマホの方はこちらをクリックで直に繋がれます。

 

メルマガでも送っておりますのでご希望の方はこちらからご登録をお願いします。

 

────────────────

 

こんにちは、田島です。

 

8月も後半ですね。

 

いつも思いますが、
夏は、はやいです。

 

金融庁が、2023年度税制改正要望で
NISA(少額投資非課税制度)の恒久化と
非課税期間の無期限化を求める方針のようです。

 

岸田総理の資産所得倍増プランの一環で
NISA拡充を目標としています。

 

私は大賛成ですね。

 

また、ちょっとした投資ブームに
なりそうです。

 

そういえば、
今年は金価格が上昇していますね。

 

そもそも、金の価格は中長期で上がり続けています。

 

2001年9月11日のアメリカで起きた
同時多発テロ以降
実物資産「金」への注目が加速しました。

金価格(円建て)はこの20年間で
安値から6倍以上になっています。

 

今年、金価格が上がった理由は、
ウクライナの戦争と円安なので
正直あまり喜べないです。

 

ちなみに、海外では去年の年末の価格より
少し下がっています。

 

世界経済はここ近年
何かと不安材料が出てきています。

 

そんな状況なので、
投資家は金を「代替通貨」として
捉える傾向が強まっています。

 

【守りの金】

さて、数年前までは
「円」は市場で安全通貨と
見なされていました。

 

しかし、今の円安の状況を見ると
そうとは言えません。

 

時代は常に変わっています。

 

そして、将来2025年の日本では、
1947~49年に生まれた
団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になります。

 

医療や介護、年金などの社会保障費が急増し
財政危機の引き金になりかねないと言われています!

 

さらに、日銀がやっている
マイナス金利や緩和の出口戦略の不透明。

 

この2つの舵取り結果次第で、
円の評価が大きく変わる
可能性があると言われています。

 

そんな中、日本の投資家の
2015年以降「金」の購入量が
増加しています。

 

投資スタンスは
短期で売却せず、長期保有。

 

このことから、
日本の投資家も値上がりの追求ではなく、
「守りの資産」という
金の本質的な機能に着目し始めたと
考えられます。

 

IMF(国際通貨基金)は
日本の政策や現状について

「人口減と高齢化が問題」
「GDPに対して税収が少ない」

といったレポートを出しています。

※IMF HP 対日2022年4条協議訪問 終了にあたっての職員の声明

金融危機は繰り返します。

 

そう遠くない将来に金融市場で
好ましくない事態が発生するときに備えて、
金を保有するのも資産運用の一つだと言えます。

 

しかし、金を保有する方は

ある程度資産が出来た方と
言われています。
※理由は資産運用勉強会で、、

 

金の価格が高騰すると
世界経済の危機の予感。

 

なので金の価格が上がっても

嬉しいのか悲しいのか
複雑な気持ちです。

 

とりあえず
資産は分けましょう!

 

また、勉強会で会いましょう!

 

 

━━━今日の一言━━━

 

お友達・知人紹介キャンペーンを行っています。

 

弊社の勉強会をご紹介いただけませんか?
もし、よければですが
お友達や知人や家族の方をご紹介下さい。

 

弊社に初めて来られる方をご紹介いただいた場合は
ご紹介者様に3000円分のAmazonギフト券を差し上げます。

 

知人の方は参加費無料とさせていただきます。

 

※お申込みフォームの備考欄(お問い合わせ欄)に
ご紹介者のお名前をご記入ください。

 

対象の勉強会は

下記の勉強会スケジュールカレンダーに記載されていて

参加可能な勉強会が対象です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━
★勉強会スケジュール カレンダー
━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今月来月の勉強会日程はここからチェック!
https://okaneno-gakko.jp/schedule

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加