自分らしい人生を手に入れる!
お金のガッコウ

お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

■伝説の投資家 大型ショックで利益を出す 資産形成テクニック■_

━━━━━━━━━━━━━━━━
【お金のガッコウ通信】

※ラインでは、勉強会無料チケットやお得な情報がいち早く届きます。
LINEのID検索「 @qzt8845g 」もしくは
スマホの方はこちらから直に繋がれます

http://qr-official.line.me/L/YYMvX0Qvds.png
━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは今回のお金の情報スタートします。
こんにちは、三皷です。

 

コロナウイルスの第2波が到来と騒がれています。

 

危機は約10年に一度来ると言われています。

2008年のリーマンショック

1997年のアジア通貨危機

1987年ブラックマンデー・・・

さまざまな金融危機を乗り越えて今があります。

 

しかし、この危機のときに大金持ちが生まれているというのも事実です。

実際に2008年のリーマンショックを予言して大金を稼いだ人がいます。

 

その人は「マイケル バーリ氏」です。

 

聞いたことある方もいると思いますが、超有名な方です。

 

「マイケル バーリ氏」は

2008年のアメリカ住宅バブルの崩壊を予測

住宅ローン証券の大規模な空売りを行い驚異的なリターンをたたき出したファンドマネージャーです。

 

マイケル バーリ氏は元医師で、医者やりながら投資ブログを書いていたらヘッジファンド(投資会社)にファンドマネージャーとしてヘッドハンティングされて転身した経歴を持っています。

 

投資ブログからハンティングされてファンドマネージャーになるって凄いですね。。。

さすがアメリカ、日本とは違いますね。

 

現在はサイオン・アセット・マネジメントというヘッジファンドを自ら立ち上げて運用を行っています。

そして、マイケル バーリ氏は2019年8月頃から株式市場の暴落を予測して見事に的中させてます。

※ウイルスの感染拡大は予測していません。

 

そんなマイケル バーリ氏ですが日本株にも力を入れているようで日本の中小型株を買い増しているそうです。

 

その理由は、

「変わりつつある日本市場への投資に対して心を躍らせている」

「まだ優良株の選定に100%集中しており、今日でもなおたくさんのチャンスがある」

との考えを示したそうです。

 

参考 SankeiBiz HP

“世紀の空売り投資家”が日本株買い増し「沢山のチャンスがある」

https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200408/mcb2004081700027-n1.htm

※こちらは情報提供を目的としており特定の株を推奨しておりません

 

マイケル バーリ氏は水に投資していると思っていましたが日本株にも投資していたみたいですね。

 

私も普段から

「投資は常にチャンスはありますよ~」

「日本の中小型株良いですよ~」

と言ってましたが間違っていなかったと再認識しました。

 

日本の中小型株の選定方法は会社四季報勉強会でおこなってますので興味ある方はお越しください。

 

【株の選び方を知る 会社四季報の読み方勉強会】

・会社四季報勉強会 詳細はこちら
https://okaneno-gakko.jp/course/bankofjapan

 

・会社四季報勉強会 お申込みはこちら

8月 5日 (水)19:30~21:10(秋葉原会場orオンライン)

8月 13日 (木)10:30~12:10(秋葉原会場orオンライン)

https://ws.formzu.net/fgen/S18071962/

 

それでは今日もお元気で!

 

講座一覧
https://okaneno-gakko.jp/course

 

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加