お金持ちが行っているお金のヒミツ「お金がドンドン増える」メール講座

地震被害の備えって必要?

地震被害の備えって必要?

★地震被害ってどの保険でも対応できるの?

地震被害

2011年3月11日、未曾有の大災害が東北・関東地方を襲いました。

このような非常事態が起こると現実的な問題としては、

やはり!保険が気になってきます。

日本は地震大国と言われていますし、災害リスクはかなり大きく感じますよね~。

実際こういった震災時に保険はどれぐらい役に立つんでしょうか??

今回の震災を例に考えると、被害がもっとも甚大だったのは地震による津波と火災だそうです!
多くの家や自動車が津波や火災の被害を受けました。

「もちろんこういう時は、家や自動車に保険は支払われるんでしょ? 」

実は。。

残念ながら、ほとんどの家・自動車の保険の支払い事由から地震は除かれています!

ショック~~~!!

これが現実なんですね。。。

地震による被害が支払いの対象となる保険は実は、地震保険だけみたいです。

≪多くの保険の説明書にはこう書いてある》

「地震、噴火、津波、戦争、武力行使、革命、内乱等の事変、暴動、

核燃料物質等によって生じた損害保険については、

すべての補償項目において保険金をお支払いできません」

★地震保険に加入できるのは。。?

家とお金

地震保険は、火災保険に加入している家だけが加入できる保険です!

保険金額は、火災保険の保険金額の30%から50%に相当する金額の範囲内となっているようです。

ということで、損害を受けた金額が全額保険で補えるわけでは無く、

中には保険会社独自で地震保険で補えない残りの50% を補償している商品があっても、

保険料が高いのが現実のようで。。

また、地震保険はあくまでも、家(建物・家財)のみを対象としているものなので、

自動車は対象外となっており。。

自動車には車両保険があるのですが、またまたこの大多数も地震や津波は補償対象外みたいです。。

う~~ん。。

とは言っても、有事を目の前にすれば、

財産を守ってくれる手段である地震保険を充分検討する必要はありそうですね。

各保険会社によって取り扱いの規程が違うらしいので、

もう一度自分の加入している保険内容を見直してみようかな~。

お金のことについてもっと学びたい方はコチラをクリック⇒「自分らしい人生を手に入れる!お金のガッコウ」

 

h掲載メディア

メディア掲載

友だち追加